Blog


    今日のブログは大学生に混じって大学図書館で書いてますよ。
    階によって騒音レベル分してあるのって
    面白いよね!

    セドナ

    カフェテリアもあって、
    癖になりそうです (^o^)

    セドナ

    はて、前回はグランドキャニオンの事を書きましたが
    Lenaさんはまだ旅を続けますよ〜♪


    今回足を伸ばしたのは、
    世界有数のパワースポット、

    『 セ ド ナ 』!!!



    グランドキャニオンから約2時間。
    地図上ではこの位置関係ね。

    セドナ

    グランドキャニオンを出て、例によってまーーーーっすぐな道をひた走る。

    セドナ

    おぉー、やっぱりJeepが似合うよねー♡

    セドナ

    そうしてセドナの街へin。
    かーなーりー整備してあって、グランドキャニオンよりも都会です。笑

    セドナセドナ

    きっと観光客がお金を落とすんで、
    裕福なんでしょう。

    って、その辺のビジネスの側面は置いといて、笑
    自然は何の疑いもなく素晴らしいものでしたよ!!

    セドナ

    セドナには一体何があるのか?
    ってとこなんだけど、
    セドナがパワースポットと言われる所以は

    ・大地から強いエネルギーが渦巻き、その出入り口とされる『ボルテックス』が集中している
    ・アメリカの先住民がセドナを『神々の住む聖地』として崇めていた
    ・大地のエネルギーによって、街全体がスピリチュアルな空間である

    といったところ。

    だから、癒やしやパワーを求めて
    リタイアしたご老人、
    アーティスト、
    自分探しの一人旅
    が多いそうだ。

    というわけで、Lenaさんもボルテックスの1つに登って
    パワーを貰ってきましたよーぅ!!(*´艸`*)


    続きを読む
    2017/08/29(火) 18:59 記事URL COM(0) TB(0)
      今度は常時、蛇口からの水漏れですよ。
      この家は本当に、こっち壊れあっち壊れ!

      きちんとコックをひねっても
      ぼたぼた水が止まらん(ー_ー)

      ちなみに何処かというと、
      キッチン、バスルーム、どちらもです 爆笑








      さて、今回はついにルート66から卒業して、
      『グランドキャニオン』の投稿をするよー!


      前回のルート66スポットの『Williams』から、北へ1時間ほど。

      グランドキャニオン

      登ったり下ったりすること無く、ただひたすら平坦な道をまーーーーーっすぐ。

      グランドキャニオン

      そうすると、空港に近いのか急に街っぽくなり、
      入場口が。

      グランドキャニオングランドキャニオン

      グランドキャニオンはどデカい国立公園なので、
      公園入場料25ドル(車1台)を払う。


      もーばっちりしっかり整備してあって、
      シャトルバスもじゃんじゃん、
      広い駐車場もたくさん!

      さすが天下の観光スポットだぁ〜

      グランドキャニオングランドキャニオン


      駐車場に車を停めたら、
      ほんの5分ほど歩くだけで、

      もったいぶることもなく、、、、

      グランドキャニオン

      じゃーーーーーーん!!
      なんじゃこりゃーー!!

      まさに、キャニオン!渓谷!

      いや、Lenaさん的には、
      地球のヒビ割れ!!!!!

      グランドキャニオングランドキャニオン

      人と対比してみると、こんな感じ。

      グランドキャニオン

      私も行って動画を撮ってみた。



      なんてこった、壮大である。





      続きを読む
      2017/08/23(水) 17:59 記事URL COM(0) TB(0)
        親知らずが、ものすごく痛い↓
        一難去って、また一難、、

        アメリカ来てから
        何かしら不調がやってきます。

        あーー、健康って大事(ToT)



        痛み止めを飲んで
        今日も張り切って書きましょーう!


        今日はルート66ラストの回!
        たどり着いた街は『ウィリアムズ』


        とーーーーっても可愛らしくて、
        もっと長く居たかった街だったよ♪

        地図上ではここ。
        Californiaから大分来たなぁ〜

        ルート66 その⑤


        街のゲート。

        ルート66 その⑤

        ゲートからして可愛いー♡
        そして中へ進むと、

        さらに可愛い街が現れましたよ♡

        ルート66 その⑤ルート66 その⑤ルート66 その⑤

        本日のお宿に『Grand Canyon Hotel』

        ルート66 その⑤ルート66 その⑤

        知らずに行ったらば、
        どうやらアリゾナ州で最古のホテルなんだって、

        何が凄かったって、
        圧倒的なアットホーム感!! 笑

        ルート66 その⑤


        続きを読む
        2017/08/09(水) 10:35 記事URL COM(0) TB(0)
          「いらっしゃいませー!!」

          感動した。



          お店に入った瞬間
          「いらっしゃいませー!!」「こんにちはー!!」

          どうにも日本の焼肉が食べたくなって、
          『Gyu-kaku』
          そう、『牛角』へ行って来た!


          BGMはガンガン洋楽なんだけど、
          挨拶や決まった言葉は日本語!

          ルート66 その④

          接客は素晴らしく、
          お肉の写真撮り忘れたけど、←

          本っっ当に美味しかった!!
          感動した!!

          お味噌汁にレンゲが付いてるのは初体験だったけどね 笑

          ルート66 その④

          恋しくなる前にもう一度行きたい♡♡
          日本って、、、、素敵!



          はて、前回に引き続き、ルート66の旅その④!
          こんなに長くなるとは、
          恐るべしルート66(・_・;)


          今日は前回の『キングマン』から
          『セリグマン』へ行くよ!




          分かりやすく、ルート66に沿って左右にお店が並んでる〜。

          ルート66 その④


          この街はルート66の歴史上、極めて重要な街。

          何故なら、廃れ始めたルート66を
          どうにか盛り上げようと声を上げたのが

          このセリグマンに住むエンジェル・デルガディーロさんだからだ。

          ルート66 その④ルート66 その④

          ルート66沿いの床屋であるエンジェルさんは、
          『アリゾナ旧ルート66協会』を設立。
          自ら会長を努め、保全と復興に尽力しました。


          その結果、州政府から「歴史的道路」と認められ
          ルート66はアメリカ文化の象徴としての地位を築き上げたと。

          とまぁ簡単に書いたけども、
          調べれば直ぐに出てくるので (^o^)


          因みにエンジェルさん、今もご存命!
          だけど、Lenaさんが行った日は会えなかったー(´ε` )

          ルート66 その④ルート66 その④


          続きを読む
          2017/08/04(金) 19:19 記事URL COM(0) TB(0)
            ルート66②

            さて、今回はググーンと東に行って、
            カリフォルニアのお隣、アリゾナ州へ!

            場所的にはね、、、
            この辺!

            ルート66③

            ラスベガス出たらね、
            もーダダーーーーーっと続く一本道。

            右も左も家が見えないね!


            ずーっと走っていくと次第に街らしくなってきて、
            目的の66スポット『キングマン』に到着!

            ルート66②

            道路や建物も小奇麗な印象の街。

            ルート66②


            ここにもルート66博物館。
            一階はギフトコーナーで、二階が博物館になっていましたよ♪

            ルート66②ルート66②

            近くにはアメリカらしいダイナー。
            外観が可愛いので、
            格好の写真スポットになっております。

            ルート66②ルート66②ルート66②

            というわけでインスタ用にバシバシ。


            個人的な感想、
            小じんまりした、綺麗に整備してちょっと66主張してますよ的な街でありました。



            続きを読む
            2017/08/01(火) 07:42 記事URL COM(0) TB(0)